2013年01月17日

1月31日は「愛妻の日」|語呂合わせ?いえいえプレゼントしましょうよ(笑)

1月31日は「愛妻の日」|語呂合わせ?いえいえプレゼントしましょうよ(笑)

1月31日は「愛妻の日」だって、ご存知でしたか?
ご存じない方のほうがきっと多いかもしれませんよね。
実はこの「愛妻の日」というのは、かなり近年になってから語呂あわせで誕生した「由緒正しき」日で、愛妻のための活動をしようということで、「遅くとも夜8時までには帰宅して妻にありがとうという感謝の言葉を伝えよう」という日だったりするのです。

 アルファベットの「I(あい)」と数字の「31(さい)」にかけ、1月31日を「愛妻の日」と制定した。「男の帰宅大作戦」と題し、この日を「午後8時までに帰宅し、妻に『ありがとう』と言う日に」と活動を進める。
 「捨ててみるミエ、テレ、タテマエ、セケンテー」など、愛妻家の「てみる5原則」を定めて賛同を呼びかけている。目標は夫100万人の参加だ。
参照:読売新聞日本愛妻家協会

ということで、1月31日の愛妻の日に向けてイベントを組む企業なども最近は増えてきており、海外のメディアなどでもほんの少し取り上げられていたりいなかったりとか。
でも、なかなか奥さまに普段感謝の気持ちを伝えることがうまくないと言われる日本人の旦那さん達にとっては、こういう妻を顧みる日があるっていうのは素敵なことかもしれませんよね。
普段いえない感謝の気持ちを、言葉やプレゼントにしてあらわしてみたり、たまには一緒に外食などのお出かけを計画してみるのも夫婦のコミュニケーションを円滑にするのに悪くないのではないでしょうか。
せっかくの大義名分ですし、ここはうまく乗せられてみることにしてみてはいかがでしょう?


>>>続きを読む

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。